スポンサーリンク

最近、注目を集めているプログラミング学習。

就職や転職に有利なスキルだし、ちょっとした副業にも使える。それこそ在宅ワークが可能になるスキルです。

人気が出てもなんら不思議はありません。

よし!プログラミングを覚えよう!

そう意気込む人も多いかと思います。

 

でも、いざ勉強しようとすると、プログラミング言語の種類が多すぎて、

何から始めればいいのかわからない

なんてことありますよね。

 

せっかくやる気を出したのに、バットを振らずに帰るなんてもったいない!

そこで今回は、勉強に入る一歩手前のプログラミング言語の選び方について解説しまーす。



プログラミング言語の種類と使い分け

ファッションのようにプログラミング言語にも流行りがあるって知ってました?

実はあるんですよー。

最近だとAIを開発するPythonが人気です。

 

流行りはあるものの、人気だけで使う言語を決めるわけではありません。使用用途によって使う言語は変わってきます。

 

プログラミング言語 使用用途
java web、基幹ソフト、ゲーム、スマホアプリ
PHP web
C# デスクトップアプリ
javaScript web
Python AI

 

どのプログラミング言語を勉強するかは、自分が作りたいもので選ぶのが基本です。

webデザイナーになりたいのに、機械学習のPythonを選んでも意味がないし逆もまた然り。(なんかしらの役には立つから無駄にはならないけど)

 

自分はいったい何が作りたいのか

しっかりと自分と相談して決めてください。

そうすれば自ずと勉強するプログラミング言語が絞り込めるはずです。

自分で決められない人にはこれ!おすすめのプログラミング言語

さて、ここまでのプログラミング言語の説明をしてきたわけですが、

よーし、アプリ開発がしたいからjavaを勉強するぞー

って人、います?

もし自分の進む道がハッキリ見えたのなら、恐れずにガンガン突き進んでください。

あとは行動するのみです。

 

なんとなくわかったけど、どれを選べばいいのか決められないよー。

 

え?ウソでしょ!

自分が勉強するのに決められない?

 

ぜんぜんOK牧場!

 

つらつらと説明してきたけれど、やったことないんだから迷って当然!答えが出なくて当たり前です!

もうね、やる気になってくれただけで嬉しいですよ、あたしゃ。

 

プログラミング言語を決められないだけで諦めてほしくない。

 

はい、何度も挫折を味わってきた私が、実体験をもとに初心者へおすすめのプログラミング言語を紹介しまーす。

スポンサーリンク

初心者におすすめのプログラミング言語

プログラミング言語は選べないけどプログラミングに挑戦したいあなたに、現役SEの私から

初心者でもとっつきやすいプログラミング言語

を、ご紹介します。

 

プログラミング学習で最初につまづくのが環境構築

案外これが曲者で、言わば勉強するための準備なんですけど、もう面倒臭いわ、意味不明だわで挫けちゃう人が結構いるんですよ。

 

例えば簿記の勉強なら、紙とペンと教本と電卓で勉強できるけど、プログラミングはそうはいかない。

パソコンに開発ツールを入れて、パスを通して、と環境を整える必要があります。

すっげー疲れる。

 

ってことはですよ、

環境構築がいらない言語を選べば、最初のハードルがなくなるってことじゃないですか!

(゚∀゚)キタコレ!!

その中でもスッとはいりやすいプログラミング言語を厳選しましたー。

 

迷ったらこれ!
    • HTMLとCSS+javaScript
    • ExcelVBA(マクロ)

どんな感じか解説しますねー。

おすすめ①HTMLとCSS+javaScript

webページは

  • 文章で骨組みを作り(HTML)
  • 文字の色や大きさの装飾(CSS)

で作られています。

 

htmlはタグで囲って・・・いや、ちょっと一緒にやってみましょうか。

細かいことは置いといて、な~んにも考えずにとにかくやってみよう!

 

1新規フォルダを作成

どこでもいいので新規フォルダを作る。

とりあえずデスクトップにsampleフォルダを作りました。

2メモ帳でhtmlファイルを作成

メモ帳を開いて以下のソースコードをコピペしてください。

<!DOCTYPE html>
<html>
<head>
<title>sample</title>
<meta http-equiv="content-type" charset="utf-8">
</head>
<body>
<p>練習だよ~ん。</p>
</boby>
</html>

 

ファイル名を「sample.html」と指定して保存します。

 

こんな感じにフォルダに保存できた?

 

チェックsample.htmlファイルをダブルクリックしたらブラウザ(私はedge)で表示されるはずです。

 

おぉ、webページに表示されちょる。

うんうん、じゃあお次は文字の色を変えてみましょう。

3CSSで文字装飾する

さっきのsample.htmlファイルに以下の一文を追記してください。

ここに追記してね。

<style>
p{
color:red;
}
</style>

ファイルを上書き保存したら、先ほど開いたwebページでF5を押して再読み込みしてみてください。

どうだー!

おぉ、文字色が変わっちょる。

 

redの部分をblueと書き換えれば青文字になりますし、greenと書き換えれば緑文字になります。

これが装飾、CSSの役割です。

他にも文字の大きさを変えたり、太文字にしたり色々できますよ~。

 

余力があれば、javaScriptに挑戦してみましょう。

javaScriptは動作を操作する言語です。ボタンを押したら別のページを表示したり、エラーメッセージを表示させたりできます。

動きが加わると、俄然面白くなってきますよ~。

 

おすすめ②ExcelVBA(マクロ)

Excelさえ入ってれば誰でも使えるVBA(マクロ)。

先ほどのHTML+CSSより覚えておいて損のないスキルです。

なぜなら、Excelは仕事で何かと使うからです。

プログラマーにならなくても、事務作業でExcelは使います。

 

Excelはね、詳しければ詳しいほど重宝されますよ~。

関数に加え、自分でマクロを組めるようになったら、めちゃくちゃ仕事が捗るよ。

評価は上がり、仕事は楽になりで良いことばっかり。

 

お試しはこちらのページを見てください。

事務員の私がプログラミングに興味を持ったきっかけ⇒転職してSEになりました

 

スポンサーリンク

まとめ

パソコンさえあれば、難しい環境構築なしで今すぐ学べるプログラミング言語をご紹介しました。

お試しでやってみて楽しいと感じましたか?

 

難しいプログラミング言語に挑戦して楽しさを味わう前に挫折するくらいなら、簡単なプログラミング言語から始めた方がましです。

というか、絶対そっちのがいいです。

もし過去の私がjavaから勉強していたら、きっと挫折していたと思います。

 

私はExcelVBAから始めました。

コピー機のトナーの在庫管理をするマクロを組んでみたり、勤務表を集計したり。

今見たらショボいマクロだと思うけど、当時は面白かったんだよねー。

 

ってことで、まずは手を動かすことから始めましょう。

難しい環境構築のいらない簡単なプログラミング言語でまずは楽しさを実感してくださ~い。

スポンサーリンク
おすすめの記事