プロフィール

はじめまして、ポン子です。

ずっとテクノロジーに興味がありながらも、自分には無理だと決めつけて事務員で就職しました。

事務職に不満はなかったけれど、システム開発への憧れがなくならず33歳で一念発起してSEデビューを果たしました。

ポンコツながらも必死にやって、クビにもならずなんとか生き延びてます。

 

時にはつらく苦しい思いもしました。

でもやっぱり思い通りに画面が動いた時の達成感は最高です!

 

これからチャレンジしようと思ってる人たちに現場がどういうものなのかを伝え、

  • 少しでもやる気になってもらえたら
  • また、やらない決断

の判断材料にしてもらえたら幸いです。

 

一昔前よりは人間らしい働き方になってるとはいえ、うつ病で現場を去っていく人があとを絶ちません。

どうか、イメージや金銭的なことだけで決断しないようお願いします。

 

ポンコツな私がなぜ生き延びたかって、やっぱりこの仕事が好きだからです。

やってみたいけど不安で足踏みしてしまう人には、全力で後押しします!

まああれだ、とにかく手を動かしてみよう!